人気ブログランキング |

朝露に濡れながら往く

一昨日のことだ。
 
三連休、
祝日、
これといって用もない日、
ひさしぶりに朝散歩してみた。
コースは以前と同じ、
一年ぶりとかになる気がする。
e0359618_19255520.jpg
公園から見えたモーニングムーン、
畦道を歩くときにも見えたんでちょっと腰をかがめ、
頭を垂れる稲穂の群れなめに撮ってみる。
 
雨上がりでもなかったのに濡れた。
朝露というやつだろう。
e0359618_19264921.jpg
家庭菜園が先にあり、
小さな側溝を越えて、
向こう側に出る。
住宅地だ。
古くからあるところ、
この先は新しい家が建ち並ぶところ、
車道を横切っておっきな公園にたどり着く。
桜の木がぐるっと並び白い砂が広がっている。
そこにいるのは老人だ。
老人天国だ。
 
そういや、
犬を飼う人が増えていると感じる。
散歩させてる犬、
見かける人がずいぶん増えた。
毎朝そう感じている。
しかも鳴かない犬も増えた。
 
このまえ、
信号待ちでコンビニの前にいて、
向こう側に自販機があって
犬がそこに足を上げ小便を引っかけている。
リードを握る老人は知らんぷり、
ルールなんかあったもんじゃない。
飼うなとは言わない。
散歩させるなともね、
ただルールというかマナーをね、
ちゃんと守れってね、
老人だろうが若人だろうが
誰だってそれは当たり前の話だ。
敬老の日もね、
もういいんじゃないかって議論もある。
長生きが意味を持った時代は過ぎたってのを、
悲しいけどわからなきゃなんない。
認めなきゃなんない。

# by wanio1507 | 2019-09-18 05:24 | 日々のこと | Comments(0)

消しゴムをずいぶん使ってない

過去を消せる消しゴムがあるとしたなら
使ってみたいと思うだろうか?
 
今現在を消せる消しゴムがあるとしたなら
使ってみたいと思うだろうか?
 
今現在ならすこしの修正で済むかもしれない。
 
昨日ならすこしの修正で済むかもしれない。
 
一昨日なら一昨年なら、
十年前なら二十年前なら、
どれだけ消せばいいかちょっと検討もつかない。
聖人君子ぶって、
そんな過去があるからオレなんだよ
と言えるのはきっと恥知らずだろう。
政治家ぶって
過ちを拭い去るために今があるとか言い放てば、
きっと嘘も方便ってことになる。
恥知らずより質も悪かろう。
 
誰しもが
恥を知り
過去をちゃんと受け止めれば、
消しゴムなんかいらない。
消しゴムなんて必要なかろう。

# by wanio1507 | 2019-09-17 05:16 | 戯言 | Comments(0)

あー、この夏冷麺食べてない

昼寝をすれば夜中に眠れない、
というわけもなく
昨夜もぐっすり眠った。
 
数日前に井上陽水の唄を聴いてたら、
今更ながら怖い歌詞だなと
「不気味」と言った方がしっくりくる気もするけど、
まぁ普通じゃない。
無論そんなん今更かよと
訳知り顔で頷く人も少なくなかろう。
 
老成、とゆうか
中島みゆきにしてもさだまさし、
吉田拓郎とかって時代のシンガーソングライターは
皆そんな傾向がある。
ボブ・ディランにしてもそうだ。
たぶん若いうちに成功なり名を上げると
そうなるのかもしれない。
 
作家でもそうゆうのはある。
 
若い唄とゆうのは、
ちょっと覚めた目がある方がいいのだろう。
言葉を知らぬ意味もわからぬまま使って、
何かしらを見つける。
その出逢いの妙とゆうのが面白かろう。
 
出逢いといえば、
今年は冷麺を外で食べることなかった。
散々述べてるよに外食をまずしないし、
ラーメン屋には行かない。
そうなるとチャンスとゆうのがそもそも少ない。
盲亀浮木、とまで言えば言い過ぎだろうか。
 
そんなわけでコンビニ冷麺、頂きます。
e0359618_09015577.jpg

# by wanio1507 | 2019-09-16 09:02 | 食事 | Comments(0)

だから土曜なのに4軒

珍しく土曜出勤をした昨日、
仕事終わりに祇園へ出る。
とは言え七条から歩き、
まずは橋を越え『ターコイズバー』に入店、
ここらに来れば人が多い。
 
やはり三連休だからだろうね、
暑さも収まり秋っぽくもなってきた。
観光客も先週はそれほどじゃないと感じたのに、
たくさん歩いてる。
 
バーホッピンパスポートにここも載ってる。
チャージは普段から無料らしいのでかるいおつまみが付く。
それとジンフィズ、まずはそこから始めよう。
e0359618_16321551.jpg
トムコリンズがね、
甘さ控えめばかりだったから
ちょっとこいつはどうかなとね。
 
相変わらずここは引っ切り無しに客が来る。
カウンターもすぐに埋まった。
バーボンを二杯ほど飲んで店を出、
橋を越え信号を渡る。
大和大路通、
花七軒へと歩き小さな小さなバー『ふくろう』に入る。
 
先客があるもここは回転が早い。
ちょっと一杯って感じで皆やってきては出てく。
ここも載っている。
バーボンをもらい三杯目がライ麦のウィスキー、
隣の客も同じ本を持っていてすこし雑談、
帰られたあと訊くと初めての客だったとか。
e0359618_16332358.jpg
本のほうはどうか?と問えば、
来てた客が本持ってってパターンが多く、
さっきの人のパターンは初だと。
 
ようやく日が陰る、『祇園滝』に向かう。
ここも載ってる。
さっきの店主が言うように
やはりこのパターンになるな、
次は祇園も四条通の挟んだ向こうに足を運びたい。
あそこも知ってるバーは何軒かあるけど、
それも含め回りたい。
 
アードベックをストレートで飲む。
e0359618_16340799.jpg
何でも最近19年ものが出たらしい。
高値なんでさすがにハーフでもその日はやめた。
もっと酔ってないときに飲まなきゃなぁ…。
 
最後は『タリスカー』、ここは載ってない。
冷たいジンと…あれ? 
最後に白ビールは覚えてたんだがなんだっけ二杯目は…。
e0359618_16344051.jpg
まぁさすがに4軒もそれぞれにがっちり飲んでたんでね、
帰った記憶もまだらだわ。

# by wanio1507 | 2019-09-15 16:34 | 酔い | Comments(0)

平日の昼ごはんのために

e0359618_19123865.jpg
今の仕事をしだしてから昼はほとんどカップ麺、
お湯いれて3分だか5分待てば
出来上がるインスタントを毎日食べている。
一言で答えれば、面倒だからだ。
安さも無論ある。
 
明治時代の作家に、
飼ってる鳥に決まった餌を与えるのを
羨んでるとゆう話があった。
昔に聞いたか読んだかなんで
間違ってるかもしれないが、
その理由も選ぶ面倒がないってのだった。
 
それは面倒でなく楽しみでしょう、とゆう声もある。
選択肢があることは幸せだと自由だとと。
たしかにそうだ。
そんな気はする。
 
どこかのメーカーがいろんな味を出そうとして、
クラッカーだかキャンディだかアイスクリームだかそんなんを、
あまり数が多すぎると
種類が二十も三十もになると売れないらしい。
ある程度の絞り込みが必要みたいだ。
 
自由もそれに似てる。
 
カップ麺はよく食べるが
ラーメン屋には年に一度くらいだ。
これも結局は自由ってことだ。


# by wanio1507 | 2019-09-13 19:14 | 日々のこと | Comments(0)