あたらしい靴に思う

e0359618_19254936.jpg
靴にあまりこだわりはない。
腕時計もそうだ。
とゆうのも、
むかし若いころ歳上の女性から
靴と腕時計は良いものをしなさいと忠告されたことがある。
人はそうゆうとこを見ると。
 
あののちも似たよなことを耳にしたが、
こだわらず過ごしてきた。
腕時計なんかはほとんどした覚えもない。
靴もお金かけずばかり、
安くて履きやすいもの選んできた。
 
忠告はその通りだと思う。
腕時計はそんなアテにはならない気がするけど
靴はね、
やはりちらっと見るときがある。
値踏みとゆうか、
そんな感じで相手を見るときがある。
でもたぶん、
そうゆうの女性のほうが見てるんだろう。
 
だからと言って背伸びしても、
見栄を張ってもどうなんだ?って思う。
相応のものを選べないのも問題だろう。

[PR]

by wanio1507 | 2018-01-18 19:26 | 日々のこと | Comments(0)