時雨の京都でその夜は

君が思い出になるころに君を思い出に出来ない、
そんな僕の手紙が届く。
そう、
ふと歌を口遊さみたくなったのは
三条でビールを飲んだあとだ。
6時までまだ間があったんで
『ピック&ホイッスル』とゆう外人パブに寄った。
 
昔ミナミにあって何度か行ったことがある。
新地にも出来たりしたが今はここ京都三条しかない。
e0359618_21462729.jpg
早いから先客おらず、バスを一杯だけ飲んだ。
懐かしいとゆうかね、
テレビでやってるバイクのレースをぼんやりと見ながら、
昔のこと考えてた。
ミナミのはホンマすごく賑わってた。
すごく人がいて、
まるで沈没する船のよな騒がしさだった。
 
三条から四条へ、その道中に目当てのバーはあった。
来週の祝日にね、
京都ウィスキーパーティってのがあって、
メインは円山公園の音楽堂なんやが
サテライト会場として数軒のバーが昼からやってるらしい。
祇園四条界隈のバーって行ったことないから、
これをキッカケにとね。
ま、初見なんで名は伏します。
二軒目のバーでの一杯目、ジントニック。
まだ若いバーテンダーだったけど、
話し相手としてはなかなかだった。
 
バーボンを選んでもらって二杯目、ストレートでいただく。
e0359618_21473857.jpg
スタッフは3人、
去年の秋にホテルでやってた某バーの周年パーティで見かけたような…。
あそこでも何軒か名刺をもらってね、
行こう行こう思いつつ今にいたってしまった。
 
三軒目は、
そのパーティを開いてたバー、
ちょっと場所わからずウロウロしたもののあんなとこにあるとは、
さすがは祇園四条って話だ。
まだ開いたばかりのようで先客はなかった。
e0359618_21482265.jpg
マンハッタンを注文する。
 
春だったね、
この数日あったかくて桜の花が咲いたとこもあったとかで、
だけどその夜は寒くて、
春だったのにって感じになった。
もちろんまだ春じゃない、
早春ではあるかもしれないがまだ春じゃない。
 
バーボンを二杯目に。
この二軒でね、内田さんの話が出てね、
急に顔見たくなってそのあと向かった。
飲んだのはジントニックだけだったけどね。

[PR]

by wanio1507 | 2018-03-17 21:48 | 酔い | Comments(0)