残念な話

一頃より誰もが皆文句を口にする、批判するし中傷する。
クレーマーはもう病と呼ぶほどに精神疾患なんだろうし、
ヘイトスピーチが当たり前になるといつ誰かが標的されるかわからない。
 
それをただネットのせいにしたところで解決の糸口にもならない。
通勤電車ではスマホいじらなきゃいられない学生やOL、
サラリーマンのなんと多いことか。
ぼんやり見てると病気以外なにもんでもない。
 
そんななか新しいスマホにした。
SIMを変えなきゃってので
実際手に届いてから使えるまでちょっと間があった。
そんなとき地震があったんで
タイミング悪いとホンマ誰にも繋がらない、ってのが現実だった。
 
木曜日に、
その朝ポストに画面保護のとケースが届き、
バタバタしてる朝にとりあえず格好だけつけた。
不具合ゆうか、残念なのに気づいたのは帰り道だ。
機種変ってね、
ショップ行く人は人任せだから苦労知らず、
格安スマホはそうもいかずでなかなか苦労した。
しかしそれをダラダラ書くほどの気はないんで端折る。
 
空を、
夏空のよに見えたんでカメラを向け撮ったんだ。
すると影が写る。
なんか右上の端に影が写るんだ。
ケースのカメラ穴が微妙にかかってるみたい、
外からだとわからんないがどうもそうらしい。
家帰っからね、
ちょっと広げようと試みたけどダメっぽい。
はー、ため息しか出ないよ。
e0359618_08301737.jpg

[PR]

by wanio1507 | 2018-06-23 08:33 | 戯言 | Comments(0)