ひさびさのバーで、ウォッカマティーニを

マイブームとゆう言い方はずいぶん廃れたのだとしても、
このカクテルに今ハマってる。
いろんなバーで飲むとシンプルなほど難しい、ってのがね、
わかる。
こだわるこだわらないの違いは、
ちょっとした物差しを見るようだ。
 
伏見のバーでウォッカマティーニを飲んでると、
「伏見バルって知ってますか?」
とスタッフから話しかけられチラシをもらった。
町バルゆうのはたまに聞く、
伏見は酒処だけあって盛り上がりそうな気もしないでもない。
秋、とゆうのがポイントかもしれない。
最近はこの手のイベントがあちこちで増えていて、
うちの町も今オクトーバーフェスをやっている。
 
一杯ジンをね、
広島のクラフトジンをロックでもらった。
ジンってゆるくて、
アルコールはなんでも良いらしく
何種類かのボタニカルさえ入れりゃいいとか、
これは焼酎やら麹は使ってないみたいだがね、
個人的にはまだまだ薄っぺらな味わいだった。
ちょっとね、難しいよジンは。
欺くには良いのかもしれん、ってそんな気さえする。
 
伏見から地元へ、ひさびさにパブとゆう名のバーに行った。
タイミングが合わなくて、
かなり酔っ払ってここ何回かは行ってる感じでね、
まぁ良くはないわな。
行っても混んでたりもしたしね。
e0359618_11212648.jpg
まずはウォッカマティーニ、
慣れてきたのか飲み手として、すんなり飲める。
そうなるとまた見える感じるモノがちょっと違う。
変化がわからなくなるとゆうか、
つぎはぎシェイクするのにしてみるかな。
 
次にアードベッグの新しいのをね、
勧められたのもあってストレートでもらった。
e0359618_11224715.jpg
今年の限定のはまだここで飲んでなかったか、そっかそっか。
まだ半年も経ってないのにあまり見ないよな、
そんな飲まれてないよな感じだよな。
実際オレにしても何杯目だ?ってもんで、
値のわりに美味しいともね、
たしかに香りは濃厚でスゴく責めてるけどね…。

[PR]

by wanio1507 | 2018-09-23 11:28 | 酔い | Comments(0)