台風被害なくらま温泉

検診で4ヶ月ぶりに病院、有給取って向かう。
と言っても問題があるわけじゃない。
問題がないのを確認してもらう、そんな感じだ。
 
だから早く終わり、
京の町をぶらぶらして、
御所近くから地下鉄、
終点まで乗ってすこし歩き、叡山電鉄に乗る。
待ち時間があったんで、
虫の知らせゆうか、
ふと「くらま温泉」のサイトを見てみたら、
途中で電車止まってる。
前の台風の影響で終点まで動いてないとか。
貴船口まではね、
木曜日からなんだけど
終点の鞍馬駅はまだ先みたい。
温泉まではシャトルバスやら市営バスやらが
そっから走ってるらしい。
 
らしいとゆうのは、つまり乗らず歩いた。
およそ一時間か、
道はね、バイクで何度と来たことあるから問題ない。
坂道もそんな厳しくないしね。
e0359618_19582729.jpg
でもまぁ山が…杉の木が軒並み倒されていた。
根こそぎもあれば途中で折れてるのも、
ちょうど「もみじの森」とかゆうとこが悲惨ぽい。
風の向きなんだろな、皆が皆でなく倒されていたよ。
 
それでも「くらま温泉」は営業してたし、
チョロチョロと人もいた。
泊まりは外国人ばかりで、
日帰り温泉は老人ばかりだった。
温泉とこも裏山の木がかなり倒されてた、
被害ないのが不思議なほどだ。
e0359618_19574900.jpg
そこで昼飯、風呂出てから食べた。
天丼の大盛りと町屋ビールがあったんで、それも飲んだ。
なかなかお腹いっぱいになったよ。
帰りはシャトルバスに乗せてもらった。

[PR]

by wanio1507 | 2018-09-26 20:01 | 日々のこと | Comments(0)