爪を伸ばすように

たまたまだが爪が伸びている、
伸ばすつもりなんかなかった爪だ。
電車待つプラットホームでずっとタイトルを考えて、
一度はサザンの最近の唄のと思ったんだけど、
どうも今日あった出来事にふさわしくない。
あったとゆうか報告、仕事先での話だ。
 
正社員あるあるネタとでも言うくらい
珍しくもなんともない話、
パソコンで仕事には関係ないサイトを閲覧してたってのが、
社外の人が見つけてってことで、
わざわざ我々まで呼ばれ課長からの説教、
とゆうより次はないぞと脅しに近かった。
まぁ三人は派遣から契約社員になった者、
あと三人が正社員、
危機感がないのは一目瞭然、
気が付いたら爪が伸びていたって感じだ。
 
それがヤバいことだと彼らも知らぬではない。
知らぬではないからこそ、そうなる。
我々は爪など伸ばさぬ、
伸ばすこと端からないって言ってもいいだろう。
 
候補にもなったサザンの唄、
なんかの映画のために作ったらしいが
PVのアニメが、
半端な悪な感じで
それこそ現代のサラリーマンぽくて、
悲哀が滲む。
唄のタイトルが全くそぐわなくて、
まぁそれでブログにも合わないと思ったわけだ。
 
戦々恐々とでもゆうか、
話があってからパソコンの前に昼休み中も離れてる始末、
見なきゃいいだけなのに自信がないのか、
あらぬ疑いを恐れてか。
間違ったことでも言ったもん勝ちってのが昨今の日本、
ネット右翼やらヘイトスピーチやら
声高らかに歪んだことを恥知らずに口にして、
責められたら的外れな言い訳を言う。
世間知らずってのか了見が狭いのか、
バランス感覚のない人たちと、
付き合っていくの一苦労だ。
まぁ付き合えるレベルかそうじゃないかってのは、
もちろんおっきい問題なんだよな。

[PR]

by wanio1507 | 2018-10-15 19:21 | 戯言 | Comments(0)