ある晩の外食のこと

先週の半ば、
一つ先の駅近くにある店で夕飯を取った。
ずっと気になってたんだが、
なかなか機会に恵まれずでようやく入れた。
カツ丼のチェーン店みたいで、チキンカツを頼んだ。
客は外国人のカップル、
コの字になったカウンターに並んで食べてた。
 
踏切があがるたび人は流れる、学生やらオバサンやら。
オジサンは、会社員って感じは見ない。
その下の人たちだ。
老いた人たちも歩いてる、
ある者は荷車をある者は自転車を押しながら。
車の数は多くない、
この先が坂道で細く入り組んでるからだ。
e0359618_19193943.jpg
カツ丼ってのはハズレがない。
カレーはたまにハズレるし喫茶店はハズレるとおっきい。
カツ丼は好き嫌いが分かれるとこもあるだろうけど、
頭痛を起こすほど不味いとこはない。
いや、遭遇してないだけかもしれない。
頭痛を起こすカツ丼が
この世にはある可能性もないではない。
知らぬが仏、
世の中には想像出来ないこともある。

[PR]

by wanio1507 | 2018-11-14 19:22 | 食事 | Comments(0)