大晦日に雨は降る?

なかなか疲れがとれない。
最近はお腹も壊しやすくなった。
長生きゆうのは健康であってこそ、
それを実感する毎日になってきてる。
 
去年の末に静岡に行ったときに
たいていのバーが30日が最後で、
コンプリート目指そうと六軒くらい行ってみたら、
どこもすごく混んでた。
そのなかでも天の邪鬼な二軒は
今年も訊くと大晦日までらしく、休みは元旦のみと。
そのせいか空いてた。
ま、どちらも早い時間からのオープンで
早くに閉めちゃうのも関係してるんだろ。
早い時間に飲めると違うからね。
 
そういや、夢の話になった。
夢を全く見ない人もいるらしい。
熟睡するとそうだって人、
夢を見るのはイヤなことがあったり
精神的に追い詰められるとって話を聞いた。
静岡での初日、
三日ほど前の夜のこと、
やたら喉が乾いて目を覚ました。
何度となく起きるたび水を飲んだ。
起きるたび夢からも覚める、
何度となく夢を見ていた。
瞬時は覚えてるけど淡雪のよに消える。
すっとなくなってしまう。
 
浅い眠りが多く、たいてい夢を見てる。
イヤな夢もあれば奇想天外なのもある。
予定調和で現実となんら変わらないのもあれば、
ひどく暴力的で血生臭いのもある。
目覚めてまた寝ても、
続きがある夢もあるばリフレインするのもある。
二つ重なったり全く違う二本立てだったり、
筋すらないのもある。
断片がモザイクのよになってたり、
外人と普通に話せてたりスーパーヒーローや犯罪者、
なんかバラバラだ。
 
バラバラといえば、
このブログも妙に繋がってるよでバラバラだ。
タイトルからして内容と違う。
雨予報は何日か前ので
今日の予報はまだ知らぬ。
降るのか?
降らぬのか?

[PR]

by wanio1507 | 2017-12-31 10:24 | 日々のこと | Comments(0)

年末は静岡にて―飲み旅2017

木曜の仕事終わりから静岡市に行ってまして、
さきほど戻ってきた。
静岡からの新幹線こだまは混んでた。
ギリギリ座れたんやが名古屋止まりでね、
乗り換えたらもう座れなかった。
米原まで立ってた。
 
それにしてもアジアンが多い。
新幹線にも家族連れで何組か乗ってた。
年末なんか来なきゃいいのにと思う。
荷物多いし動き鈍いしホンマ邪魔になる。
 
朝のうちは焼津の港へ行った。
富士山を見るには、個人的にはここからが好きだ。
静かだし人もいないし、
今日なんか小春日和でポカポカしてたからのんびりと眺めれた。
e0359618_20071609.jpg
いつもの如く、年始はこの話からスタートしたく思ってます。

[PR]

by wanio1507 | 2017-12-30 20:07 | 飲み旅 | Comments(0)

歪んでるって気がつかない?

ネットは本当歪んだ意見ばかり、
文句言いが多すぎてマトモに聞いてると頭痛くなる。
若いのかおっさんなのか、
中途半端な年格好なんか見えてこんだけに歪みがエグい。
立ち位置が見えないのは覆面してるようなもん、
匿名とは凡庸の極みって感じがせんでもない。
 
誰かが言ってたみたく「正義」を口にするヤツは、
たとえそれがホンマに正しいとしても、
危うさが付きまとう。
正義感のごり押しが、
不倫不倫での大騒ぎだったり
最近の大相撲でのゴタゴタだ。
なんかね、あの正義にはまるで冷たさしかない。
正義ってそんな冷血だったっけ? 
残酷だったっけ?
 
そうゆうのが歪みを生んでるんやろな。
冷ややかな感じが、
つまんないことでも大変なことのよにしてしまってる。
引き出しのなさ余裕のなさが、
正義面させてる気もする。
なんかギリギリなんよなぁ。

[PR]

by wanio1507 | 2017-12-27 21:17 | 戯言 | Comments(0)

今年、クリスマスの夜は

正直クリスマスだろうがハロウィンだろうが
あまり関係なく過ごしてる。
それでも若いと騒いじゃうだろうし
孤独感をひしひし噛み締めちゃうかもしれない。
老いても関与せなあかん人は大変だろう。
仕事と割りきらなきゃしんどいわな。
 
気温のあがらぬ1日だった。
風邪引きが何人かいて残業しなきゃなんなくなり、
帰りに近所のパブとゆう名のバーに寄った。
今月なかなか来れず、
さすがに年明けってのもあかん気がしたんで寄って
夕飯がてらのバーメシを喰った。
e0359618_19323404.jpg
ボイルしたウィンナーとガーリックトースト、
ビールはベルギーの修道院のらしいが知らない。
トリゲルローのプリオルとか、
アルコール度数は9パーセントだ。
あとから客も来たがビール飲んですぐ帰った。
月曜だからだろうかね。
 
年始いつからか訊かなかったなぁ、
大晦日もやってるから4日まで閉めてるかも。
たいてい正月やってる店は29日までだよな。
 
ちょっとおもしろそなウィスキーがあった。
イングランドで百年ぶりに蒸留所が出来たらしく、
まだウィスキーとは呼べない短い熟成のでハイボール、
度数はなんと68パーセントとか。
e0359618_19332115.jpg
香りもなかなかのスモーキーだった。
ただね、飲んでるときはそれほどやなかったんやが、
夜中何度となく喉の乾きに起こされた。
一杯でこんな喉が乾くとは…かなりの驚きだったわ。

[PR]

by wanio1507 | 2017-12-26 19:33 | 酔い | Comments(0)

年の瀬振り返り―2017

一昨日は地元を走る私鉄で
真夜中零時に人身事故があったらしい。
オーサカ出ると最近は
たいていJRで帰ってるんで遭遇なく済んだけど、
もしあれに乗ってたらヤバかった。
時間的には会わないだろうが酔っ払ってたからね、
キツかったよな。
 
最近どうも人身事故が多い。
ニュースでよく耳にする。
ホームドアが関西私鉄は全くないからって言うけど、
昔はこんなに人身事故あったっけ?って思う。
なんか違う問題が隠れてる気もする…。
 
そんな話じゃない、振り返んなきゃ今年を。
そうゆうときスマホの写真を見返す、
でないとほとんど忘れてたりする。
だからバーはいつ行ったかはわかる。
旅のこともわかる。
日常はあまり撮らないから忘れてしまう。
ブログ書いてるのもあるから
まだ覚えてるかと自負したり…。
 
平穏な日々、
振り返るといつも嫌なことは消えてくれている。
平穏になっている。
つい何年か前までは厳しかったのに、
喉元過ぎればなんとやら。
 
今年、最初の旅路は松本、
東京の友達とそこで会い飲み交わした。
3月だった。
初春は京都を歩いた。
5月の連休は岐阜高山、そして富山。
そのあと和歌山と徳島、夏の休みには高知、
いや違うな、
その前に近鉄に乗って奈良の吉野へ。
そのあとふらっと静岡県か。
 
そして四国だな、
お盆休みが東京町田で秋にもリベンジで行った。
10月のことだ。
横浜の帰りに寄って小籠包食べたんだ。
今年の特筆すべきとこは吉野だよな、
四日市で飲んだりが面白くて
町田とかに行こうってなったんだ。
その流れで高知だ、
2度も行ったし来年も行く予定だし。
2度目が11月、近々が高岡か。
年末の〆は去年に続き静岡県に行く。
バーをコンプリートと言いつつ
今年はなにも出来なかったなぁ…。
 
来年も然したる目標も計画もない。
平穏無事、それ以外に思い浮かばない。

[PR]

by wanio1507 | 2017-12-24 10:21 | 過ぎ去った日のこと | Comments(0)

ガッチリ千鳥足

e0359618_18144290.jpg
ガッチリ酔っ払い、
やっぱり若いときの自分って凄かったんやとつくづく感心。
強いとゆうより偉い。
『えびす堂』は安いのにガッチリ酔わすよな。
ジントニックから始め、
最近見なくなってしまった余市をロックで二杯、
そしてアードベックでおよそ一時間…。
 
ビール一杯だけ飲ませてと大量の客に席を譲り町へ出る。
e0359618_18154592.jpg
今どきの子らの、とゆうよりも、
時代はアジアンをミナミに越させるようで
ひさびさに歩いた道頓堀界隈は
思った以上に人の数が凄かった。
十年二十年前はオレの庭、とウソぶくのが正直空しい。
イベントかと見間違うくらいの人の波、
すり抜けるのも困難だった。
 
『バースカイ』に入る。
今年2度目かな。
足が遠退いてる。
客は二人、奥に座りバスを飲む。
e0359618_18164076.jpg
若いスタッフ、見るのは初めてだ。
女店主が声かけてくる、
なんでも年明けシンガポールに行くらしい。
スコッチを一杯飲んで店を出、
地下鉄まで歩く。
 
堺筋線で南森町、
『モッシュ』へ入店、客はいなかった。
シガーにアマレット、正直あまり記憶がない。
e0359618_18173879.jpg
何杯飲んだのかな…。
そのせいか、JR乗ってて途中気持ち悪くて下りたわ。
ひさびさやわ、そうゆうの。
ヘパリーゼ飲んで備えたのに効果ゼロやったなぁ。

[PR]

by wanio1507 | 2017-12-23 18:18 | 酔い | Comments(0)

精密検査→スーパー銭湯→スターウォーズ→バー

昨日の話だ。
 
3ヶ月に一度ってわけじゃないが、
また精密検査へと有給取って行ってきた。
高血圧、
もともとは動脈硬化の疑いから始まり、
血圧が高いなと。
安静にしてから採血、
20分ほどベッドに寝かされてから
血を採って検査しての結果、前回とほぼ同じだった。
 
こうゆうのウダウダ書くのを良しとしないので、
つまるとこまた検査って運びとなった。
まぁ最終的にはクスリ飲まなきゃなんないんだろう。
 
壬生まで歩く。
ポカポカ陽気、
日向にいれば汗ばむほど、スーパー銭湯へ向かう。
相変わらずの老人天国、
さっきの病院もなかなかだったがこちらも多い。
しわくちゃな体、暇を持てあましてるんだろう。
 
出てからね、マッサージチェアをしてたんだ。
二階のフロア、のんびりと体任せ目を閉じてた。
すると下から階段を力強くドシドシと音たててくる。
元気な幼児かなと思ってたらダミ声、
久しぶりに耳にするダミ声だよ。
更衣室に入ってもずっと声がしてた。
元気な老人が多い。
 
京都駅まで歩いてJR高槻、
駅に隣接するショッピングビルで昼メシ、肉を食べた。
e0359618_19542243.jpg
ここにもいたいた、
老婆たちが元気にメシ喰ってたよ。
よくしゃべるわ、よく喰うわ。
 
その上に映画館はある。
初めて入る。
やっぱり平日だからね、空いてたよ。
喉乾くとな、
と思いコーラをと売店で見たら三百円もする。
下にはビール、そっちは四百五十円だ。
じゃあそれでしょ。
e0359618_19553039.jpg
『スター・ウォーズ』なかなか面白かった。
展開もたしかに予想外、時間も長かった。
 
出るともう6時、暗くなってた。
高槻と言えばバー『グランレゼルバ』、今年最後になるなぁ…。
e0359618_19562549.jpg

[PR]

by wanio1507 | 2017-12-21 19:57 | 日々のこと | Comments(0)

歳を喰うことはふさわしくなること

きっとそうなんだ。
 
ホンマの姿に近づきつつ離反する、
そうなんだろう。
理想と現実のよに、
仮の姿がいつのまにやらそれ相応になってしまう。
 
ふさわしくない自分がそこにいるとしたなら、
悲しいがそれが現実だ。
理想を追求してたどり着く先がそれならまた、
それも現実なんだ。
 
友達が、
高専の息子がなりたい仕事を聞いて
呆れるよに呟いてた。
手が汚れたくないと言ってたらしいが
それは現実を知らないとゆうか、
十代特有世間知らずで、誰だってそんな経験はある。
手が汚れない仕事は精神衛生上いい、
だが汚れる仕事のほうが儲けはある。
 
流行りの仕事、
裏を返せば廃れる仕事、裏打ちのない仕事。
早く働けばいい、頭でっかちだと損だ。
どんだけ賢くたって人は経験からしか学べない。
経験から学べる人が本や他人から学べる姿勢を持てる。
だから、
働いたことないヤツの言葉は聞く気がしない。
働いて汗まみれて徒労みたいななかで得た言葉が説得力を持つ。
 
つまるとこ、歳を喰うってのはそうゆうことだ。
説得力のない老人が溢れる国の頭でっかちな若人、
あれ?それは我が国でもあれば赤い国のことのよにも思える。
ふさわしくない顔、たくさん見る。
誰もがこんなはずじゃなかったと、
威を借る振る舞いとが交差してる。
違うんだと言っても、結果それが現実。

[PR]

by wanio1507 | 2017-12-19 19:19 | 戯言 | Comments(0)

みにくいお姉さんの話

童話『みにくいアヒルの子』は
姿かたちは違えども心の美しさを問う話、
あれは結果白鳥だったけれども
違ってたらどうだったんだろう?
 
富山市から高岡に戻る車中、
今時のギャル風かキャバ嬢か
髪を適度に変色系のモコモコ着た色白なお姉さんが
ずっとスマホで電話してた。
なかなか混んでるなか
若い女の子特有のこれっぽっちも重要でもないつまんない話、
延々話してる。
おばさんでもおじさんでも、
似たよなことしてるとやっぱ醜い。
セカオワの女の子を3段階おとした感じ、残念だ。
 
品とゆうか質とゆうのは
日々の行いが反映してると思う。
オレも質が良いわけじゃないがね、
貶めたくはないのよ。
せいぜいいっぱいいっぱいに生きても上がれないにしても、
貶める行いは避けたいのよ。
 
車掌に注意されて彼女は電話を切った。
するとね、しゃがみ出した。
そこでラインをしてたのかメールなのか、何なのかはわからん。
品性がないってのは予測つかないからね。
高岡で下りるまでずっとそのままだったから
彼女がどこまで乗ったのか知らない。
金沢まで行ったのか途中の山んなかで下りたのか…。

[PR]

by wanio1507 | 2017-12-18 19:19 | 戯言 | Comments(0)

残った写真と高岡のこと

ずいぶん寒い。
冬将軍がさっそくやってきては居座る、
こちらでも雪がハラハラ舞ったりしてる。
 
銀杏を探すとゆうことを晩秋、いつもしてる。
知らない町を歩けば、
秋ならば黄色く染まった銀杏の木を探している。
高岡で、
団地があって学校があって、
ホテルからずいぶん歩いたとこで見つけた。
 
三週間ほど前になるから、リアルじゃない。
もう散ってしまってるだろう。
もしかしたら雪景色になってるのかもしれぬ。
 
冬の北陸も悪くない。
寒さは目一杯だから出歩くには不便、
雪なんか積もっちゃえばもう外出出来ない。
なんせ慣れてないもんで歩くのも大変だ。
 
そういや、
高岡でね、
地下街ゆうほどじゃないが駅の地下に何軒か店がある。
昼メシ喰ったあとブラブラしたら、
マンガ本をたくさん置いてある一角があって
幼児が遊べるよなキッズスペースもあって、
なかなか興味深かった。
もっといろいろ考えたら人を集められる。
若い子も集められるだろうし、
家族連れも集められるな。
 
コンパクトシティー、高岡には可能性があるよな。
e0359618_10383789.jpg
せやせや、忘れるとこだった。
『酒場うろちょろ』で
活躍中ユーチューバーが紹介してた店から
ちょうどオレが帰ろうとしてたときマス寿司が届いた。
それを土産がわりにと持たせてくれたんだ、
ホテルで翌朝食べたよ。
マス寿司は好きなんでね、
とても美味しくいただきました。
ありがとー。

[PR]

by wanio1507 | 2017-12-17 10:39 | 旅人 | Comments(0)