となりの悪口

母親と姪は暇なのだろう、食事中よくしゃべる。
たいていは姪がいろいろと話しかけている。
どちらも働いてないし
話す相手が少ないからだろう、
どうでもいい話ばかり口にしてる。
テレビのニュースだったり
スーパーの安売りだったり、
昨日はゴミ出しの袋の話だった。
 
うちの町は珍しく指定ゴミ袋とゆうのはない。
透明や半透明ならいいようで、
スーパーの袋とかでゴミ出ししてもかまわない。
 
母親の話だと
どうもチラシ入れて見えなくして出してるとこがあるようで、
それがとなりの家なんだそうだ。
そうやって中を見えなくしてるんだが、
理由がちゃんとあるらしい。
カップ麺ばかりだと向かいの家からの悪口があったんだと。
もうずいぶん前のことみたいやが、
それはもうクレームとも言えない。
悪口だ。
 
昔からウワサ好きゆうか、悪口好きな人はいる。
井戸端会議のほとんどはそれだとも言うくらいだ。
クレーマーや下らない正義感なりを振りかざす人たちも、
もちろん好きじゃないが、
悪口が平気なんははっきり言って頭がおかしい。
それで人が寄ってくるとは思えない。
ほかに魅力があったとしても、
長続きする関係はムリだろう。
 
因果応報で、
向かいの家に今はもう誰も寄り付かない。

[PR]

by wanio1507 | 2018-01-31 21:04 | 日々のこと | Comments(0)

おばちゃんや、●ドンナ

クイーンオブポップ、
一世を風靡した米国の歌手のインスタグラムが炎上とか…。
なんかネットニュースで
賛否とかってなってたから見てみたら、
納得のおばちゃんやった。
まぁ騒ぐ気持ちもわからんでもないが、
エロくは見れた。
最近は熟女ブームとゆうか、
AVだとかなりの幅の熟女がいて
もう二十代半ばから始まり五十オーバーまでいる。
 
それだけニーズがあるとゆうのは
女性としては嬉しいとゆうか
有難いもんじゃないかと思ったりもするが、
実際セクハラ問題がスゴくうるさくなってる。
仕事先でもずいぶん気を使って言葉選ばんとうるさい。
ちょっとでも
プライラベートのこと聞いたりいじったりしたら
「セクハラや」言われる。
もうナンパなんかしたら
捕まるってのも遠くない未来のよに思う。
 
なんでもそうやが度を過ぎるヤバい。
不倫でも潮目が変わった感があって、
よくも知りもせんでって思うよになってきてる。
悪いことの線引きはコロコロ変わるし、
変わる程度の悪いことはたぶん悪いことじゃないんだろ。
だから騒いでるんだろう。

[PR]

by wanio1507 | 2018-01-30 20:57 | 戯言 | Comments(0)

なつかしや、ミーツ

雑誌は読まなくなった。
若いころからそれほど読むタイプやなかったが、
定期的とゆうか気紛れに買うのは何冊かあった。
本屋にもよく行ってた。
 
今は本屋も減ったし、
たまに行ってもほんと読む本や雑誌に困る。
手に取るまでちょっと時間かかってしまう。
時間潰す場所じゃなくなったよな。
 
トイレを借りたコンビニで見かけた雑誌、
京都にもあるんだなってビックリした。
たぶん学生が多いから若者が多いから
この手のも売ってるんだろう。
なつかしくなって思わず買った。
よく読んでたのは二十代か、
スゴく記憶にあるのは富士宮で、
静岡なのに関西ローカル誌が置いてあって驚いた。
そのときも懐かしいって思ったんだが
もうあれから20年近い。
本屋は、
三十過ぎて富士宮で住んでたときあまりに暇でよく行ってた。
何軒か町にはあり、どこもまんべんなく行ってた。
e0359618_20102467.jpg
この雑誌は飲食の店が特集でいろいろと紹介していて、
やはりもう飲み出していて
オーサカ市内に独り暮らししていたときにピタリと。
きっとそうゆうのじゃないと手に取らなかっただろう。
いくつかのコラムは昔から同じ人が書いてる、
それも関西ノリなのが心地いい。
「うわっ、懐かしい」と思わず呟いてしまった。

[PR]

by wanio1507 | 2018-01-29 20:10 | 過ぎ去った日のこと | Comments(0)

日曜の曇天

昨日ほどやないにしても今朝も冷えきってる。
うっすら雪積もった昨日の朝は、
抜けるよな青空だった。
今朝は曇ってる。
 
その寒さのなか坂の途中にあるパン屋に行ってきた。
珍しく混んでなかったね。
たぶん寒いから老人たちも出てこれないんだろう。
 
天気予報は雨あるかもってのだったから、
寒さはおさまるかもしれない。
あるいは雪降るのか…。
e0359618_10163882.jpg
帰り道、
自販機で買ったのはあったかいココア、
もう冷たいの朝から飲めへんわね。

[PR]

by wanio1507 | 2018-01-28 10:17 | 日々のこと | Comments(0)

伏見にあるバーの話

京都で、前回に続いてピザを食べる。
市内は日が落ちると雪が降ってきてね、
降る降る言われながらなかなかだったから
寒いなりにちょっと嬉しい。
やはり、雪がない冬はもの足らない。
ま、
そんなこと言えるレベルに住んでるだけの話で、
ちょっとでも積もっちゃうと誰もが文句言う。
 
今回は本格的な釜焼きピザをいただいた。
チーズ4種とピリ辛サラミと、ハーフ&ハーフのにした。
癖ありつつ美味しく、やはりそれなりの値がした。
e0359618_13133984.jpg
伏見区の、
商店街アーケードの大手筋を下りちょっとわき道に入ったビル、
地下はダンスクラブがあり美容室があるよな洒落た感じの、
その奥まったとこに目当てのバーはあった。
初見のため名は出せない。
近いうちにまた伺えればそのときにと思う。
ここに来たのは『タリスカー』内田さんに薦められてだ。
 
一杯目にはガージェリーのスタウト、
なかなかお目にかかれないビールだ。
e0359618_13144571.jpg
専用のグラスとゆうのは初めて、こうゆうのあるんやね。
日本酒の杯では見たことある、
ベルギービールでもあったかね。
二杯目にクライヌリッシュ、ストレートでもらう。
店内は広く静かで、テーブルが五つほどあった。
なんでもライブとか月2でやってるみたいだ。
 
同じのをもう一杯もらうときに店主と少し話をした。
内田さんへの評価が私と同じで妙に嬉かった、
キャラに賛否あるがと前置きしつつ
ああゆう人は必要だとも言ってた。
たしかにその通り、レガシィになるには早すぎる。
 
店を出ると吹雪いてた。
うっすら積もり出していた。
冬もピークを迎えてるな…。

[PR]

by wanio1507 | 2018-01-27 13:15 | 酔い | Comments(0)

剥げちゃってます

茶色のペンって
なかなか思ったとおりの色やなかったりする。
赤や黒なら
たぶんペンで塗れば誤魔化せるかなと思わんでもないが、
そう長くはムリだろう。
e0359618_21010031.jpg
こすれて、
衣擦れで剥げちゃうんだろうが、こうなっちゃうんだね。
全部がそうはならないにしても、
買ったときにそんな想像は出来ないよな…。
運不運、とでも言うのか。

[PR]

by wanio1507 | 2018-01-24 21:01 | 日々のこと | Comments(0)

ほつれて

人のものを見て、ええなって案外思う。
思うだけじゃなく買ったりもする。
このニット帽もそうだった。
年明けにネットで注文した。
 
実際被るとおっきかった。
フリーのはずだが違ってたのかもしれぬし、
こうゆうブカブカなんが狙いなんかも。
おっきいといちいち直さなきゃならなくて面倒だ。
しかし、
お洒落は我慢と面倒が付きまとう不自由なもんと
心得なきゃならんのだろう。
自由だからこそ不自由を楽しむんだと。
e0359618_19403562.jpg
本題はそのニット帽がちとほつれてしまった。
しかも前だから誤魔化しにくい。
もっともっとほつれるまで、
とりあえず被り続けるしかない。

[PR]

by wanio1507 | 2018-01-23 19:40 | 日々のこと | Comments(0)

たこ焼きパンを食する朝

この世にはいろんなパンがある。
いろんな人がいていろんな猫がいるように、
パンも外見や中身もさまざまだ。
人なら外見は好きだが中身はダメとか、
外見は受け入れがたいが中身はスゴく親しみが持てるとか、
そうゆうパンもある。
予想を裏切ることも見たまんまも、
いろんなのがある。
 
最近はもう当たり前に土日の朝はパン屋に行く。
いろんなパンのなかから選ぶ今日のはたこ焼きパン、
たまにしか並ばないパンだ。
もちろん一つだけじゃない。
e0359618_09030233.jpg
たこ焼きパンは見た目と味は想像通りたこ焼き、
ちゃんとタコも入っている。
中の感じもそっくりだ。
味はソースが基本になってる。
試行錯誤がいろいろあったんじゃないかと想像する。
個人的にはアリの惣菜パンである。

[PR]

by wanio1507 | 2018-01-21 09:03 | 食事 | Comments(0)

天満宮の駅で道真公を思う

e0359618_09085491.jpg
新年一発目の『モッシュ』は
ジョニーウォーカーのハイボール、珍しいチョイスである。
むかしよくCMしてた。
スコッチだとこれぐらいじゃないだろか、
バーボンはハーパーとかフォアローゼスとかが雑誌の広告にもよくあった。
刷り込みで、
知らぬウィスキーなのに
初めてバーに入ってもそれがあると安心した記憶がある。
そう考えると
今はウィスキーのCMなんてほとんど見ないもん、
若い子は大変だろう。
 
初シガーでもある。
三杯目にラム酒をストレート、
モンテクリストNo.4に火を点けていただく。
e0359618_09100155.jpg
先日病院に行ったとき訊いたんだ、
シガーはどうなんだ?とね。
月1ぐらいなら影響ないと言われた。
毎晩とか週一とか欲しくはならないが、たまに無性に欲しくなる。
 
タイトルの天満宮、
この店からなら徒歩十分、
信号の待ち時間を足すと十五分くらいだろうか。
帰りの電車を待ってる間ぼーっと思った、
天満宮って全国あちこちにあるよなと。
京都と大宰府、この二つはもともとだろう。
といっても亡くなられてからの話、
もしかすると歴史上の人物では初めて神になった人かもしれないよな。
道真公といえば梅、
地下鉄天満宮の駅には梅の花が壁にある。
e0359618_09105930.jpg


[PR]

by wanio1507 | 2018-01-20 09:11 | 酔い | Comments(0)

あたらしい靴に思う

e0359618_19254936.jpg
靴にあまりこだわりはない。
腕時計もそうだ。
とゆうのも、
むかし若いころ歳上の女性から
靴と腕時計は良いものをしなさいと忠告されたことがある。
人はそうゆうとこを見ると。
 
あののちも似たよなことを耳にしたが、
こだわらず過ごしてきた。
腕時計なんかはほとんどした覚えもない。
靴もお金かけずばかり、
安くて履きやすいもの選んできた。
 
忠告はその通りだと思う。
腕時計はそんなアテにはならない気がするけど
靴はね、
やはりちらっと見るときがある。
値踏みとゆうか、
そんな感じで相手を見るときがある。
でもたぶん、
そうゆうの女性のほうが見てるんだろう。
 
だからと言って背伸びしても、
見栄を張ってもどうなんだ?って思う。
相応のものを選べないのも問題だろう。

[PR]

by wanio1507 | 2018-01-18 19:26 | 日々のこと | Comments(0)